君がイノセントであるとか、
よくへんなものをひろうであるとか、
(だから君と歩くと地球は君の部屋なのだなとへたくそに思ったものだ)
よくきがきくであるとか、
最後電話で話したのはいつだったか忘れたけど、
とにかくわたしが調子がわるくて、的確になぐさめてくれたってことだ。

君がメールでくれた写真はカメラをもらったばかりでぴんぼけだけど、
"二枚目がすばらしいと思うです。"って書いてあって

DSCF5160

いい笑顔のすぱんくんとわたしがうつってる。
この日は代々木公園でお花見してキャッチボールをずーっとしてたなあ。

ちなみに「腐乱ちゃんと恨乱ちゃん」の「くるしゅー」という詩の

  かっわいいんだ
  せんち、めんたろうくん
  消費者金融ビルの最上階で山手線見てる
  男の子が好きなんだ

てくだりは君を思い浮かべながら書いたんだ。
これは恨乱ちゃんみおにも、誰にも言ってないことだ。
実際渋谷のPLUGのそばにそのビルがあって、
すぱんくんと3人で山手線を見に行ったりもした。

もっといっぱい歩きたかったよ!
ものをひろうから先にすすまないんだけど。
もっといっぱい遊びたかったよ!迷惑かけてほしかったよ!