で、まずは告知を唐突にしようと思う。
大事な友だちが結婚することになった。しかもそれのお祝いな勢いでフェスの第一回目をぶちかますことになった!自撮り!ではない!

mikitaru
2014年5月31日(土) 三木悠莉x金色樽兵衛結婚記念
開場15:00 開演15:30(予定)  前売3500円 当日4000円

【MUSIC】
 
【POETRY】
GUEST:三木悠莉バンド ジュテーム北村 ともちゃん9さいとspan 大島健夫

リンク貼り、がんばったなわたし…

きのう
職場のブログに自分が書いたわりと力作な文章がのって(「まどみちおさんと、涙と、虹」)、きのう、ツイッターほとんどしなかった。
こ、これが承認欲求…
しかもうたたねしちゃって、TASKEくんが出るバリバラも見そびれてしまったじゃないか!
みるって言ったのにごめん、 TASKEくん…

あ、そうだ。親しいひとにしか話していなかったり、ときどき匂わすけど詳細書いてこなかったわたしの障がいについて
どうせなので触れておこう。触れるのはきょうこの日記くらいだとおもう。 けど、役立つ方もいるかもだから。

えーと、たぶん西洋医学での名まえは「双極性障害」と「アスペルガー症候群」です。
どちらも脳の不具合が原因で起こります。

わたしのこの障がいふたつはたぶん、どちらもかるい方なのかもです。今の職場の面接でも言われたくらい、わかりにくいらしい。
ぱっと見わからないらしい。ただそのわかりにくさで、ずいぶん困ってきました。

これはアスペルガーの特性にあたると思うんだけど、たとえばバイト先での人間関係です。空気は感じるんです。けど読めないんです。
読めないから妄想して自滅するんです。
最近やっと事実と被害妄想の区別がつくようになってきて、あーこれもうちょっとはやくわかってれば、
あのバイトがもうちょっと長く続いたかもなーと思ったりします。経験のおかげで気づけたのかもですが。

あとはなんだろうな、これは両方にあてはまりそうだけど、脳が疲れやすいです。すぐオーバーヒートします。だから睡眠がちょう大事です。

あとは双極性障害の症状としては、その名のとおりでどっちかを行き来します。治療のおかげでひどい躁になることはなくなりましたが、
どっちでもない状態?ふつうの状態っていうのは経験したことないかもです。冬やら梅雨やらによわくて鬱に入りやすいです。

てなわけで失業保険がきれても働けない日々が続いていて、これはなんとかしなければならないとぐぐってたどり着いたのが今の職場です。
 障害者就労継続支援A型事業所という、福祉サービスでの一種で、一般就労はむずかしいんだけど、働きたい人に働く場を提供する事業、だそうです。
たぶん一般的に知られているのは毎日通って社会復帰を目指す、工賃は出るところだと思うのですが、
わたしが通っているA型事業所というのは、雇用契約を結びます。つまり賃金が発生します。最低賃金が保障されます。
お金がないからバイトがしたい、けど一般就労に挫折し続けてきてもうつらい、かと言って、障害者枠というのもよくわからない、
今回こそ慎重に徐々に社会復帰したいと考えていたわたしにとって、ちょうどよい場所だったのです。

働き始めて約一ヶ月たちましたが、今まで働いてきたなかでいちばん、たのしいです。 
上司もいっしょに働いてるひともおもしろい人が多いし、なんだか、とてもやさしい…あたたかい…
遅番勤務だから13時からだし、実働4時間だからなんとかやれてるのかなあともおもいます。

職場の近くの八百屋
004